Kfund

No Attack No Victory

四季報 2013年新春号


2196 エスクリ


株価 845(12/13)
FOOL 0.27
予想PER 7.7倍

駅ビル、駅近を軸に専門式場で快進撃。
ブライダル事業のパイそのものは今後の伸びは期待しがたいが、
突出した企業がないので駅近を売りにするエスクリの伸びが期待される。 


b2196.png
c2196.png








6279 瑞光


株価 2215(12/13)
FOOL 0.27
予想PER 7.2倍

生理用ナプキンや紙おむつの製造で国内最大手。
新興国で紙おむつ需要が増えていることが追い風。



b6889.png
k6279w.png






9678 カナモト


株価 1063(12/13)
FOOL 0.21
予想PER 8.9倍

建機レンタル最大手。
復興銘柄の一角。



b9678.png
k9678w.png






5933 アルインコ


株価 644(12/13)
FOOL 0.60
予想PER 6.5倍
予想配当利率 3.4% 

足場等建設仮設材大手。
復興銘柄の一角。



b5933.png
k5933w.png









今年前半を振り返る


cf1106.png


【FX】

4月から再スタートを切ったFXだが、今までのところ約2千円のマイナス。
マイルールが6個もあって、何一つものにしてない。
暗中模索、トンネルの中にいる。
6つあるルールの中の一つでも良いから光を見出せれば・・・

もうすこし千通貨は続きそうだ。






【CFD】

取引が少ないので評価できず。







【STOCK】


st1106.png



22勝14敗(.611) +447,694


勝ち数、勝率、共に及第点。

ただモンダイはいくつかある。

まずは、掛け金。
掛け金がマチマチ、一定してない。

特に京三製作所。
それまでは、一回の建て玉が30から40万であったのに対し、
この京三に100万近くかけている。
そして、9万負けている。

また、利益率が高かったものが20~30万しか掛けてない。
このチグハグな掛け金を直さなくては。

個別材料株が急騰する銘柄が続出した割には、
利益は少なかったかもしれない。
掛け金が少なかった理由は、働いてないことと、
自信が足りなかったから。



次に、己の心
心がブレる。
一喜一憂しすぎ。
どっしりと構えられない。

昨日は強気で今日は弱気、明日になると強気になる。
NYダウの動きに翻弄され、心が乱れる。

投資家が相場の強弱感に迷うのは、ある程度は致し方ないだろう。
それにしても、もう少しどっしり構えたい。

成功している投資家は、技術は勿論、
精神面も秀でているはずだ。
まあ、どんな分野にもいえることだが。



いずれにしても自信はついた。
以前は、中長期投資が主であった。
リーマンショック以降、短期売買に移行したのだが、
去年、一昨年と勝ってはいるものの、
もうひとつ自信はなかった。

この半年の勝ち数、勝率でその不安は一掃された。
今後も壁にぶち当たることは当然あるだろうが、
自分を信じていきたい